発表資料

安全保障政策に命の視点を -医療の備えを重要せよ-


概説

2014年3月24日(月)に開催された海上医療拠点の実現と災害医療の未来を考える勉強会における発表資料。安全保障・危機管理と医療の関係について述べている。

目次

・DMATは機能するか? --- command & control
・医療者はボランティア --- volunteer
・被害想定 --- vision
・日本の災害医療の脆弱性 --- vulnerability
・危機管理と災害医療 --- integration
・おわりに

基本情報

発表者 山口 芳裕
(杏林大学医学部救急医学 主任教授 )
ページ数5 ページ
発行年 2014/03/24
情報更新日2014/04/04

 

v