寄付金控除について

MHIは寄付金控除、税控除の公益社団法人です。

 あなたの寄付は、一日でも早く次の災害に備える病院船(病院機能を有した災害時多目的船)の建造活動に使われます。
公益社団法人モバイル・ホスピタル・インターナショナル(略称:MHI)への個人の寄付金に対し、税金の優遇措置が拡大されました。「税額控除」は、公益性の高い法人への寄付に適用される特別な優遇措置です。
詳しくは 国税庁ホームページ またはお近くの税務署へお問い合わせ下さい。

 当法人は平成23年11月11日より公益認定を受け、公益社団法人モバイル・ホスピタル・インターナショナルとなりました。公益社団法人は特定公益増進法人に該当するため寄附者は寄附金控除を受けることができます。法人から発行される寄付金領収証を添付すれば、下記の所得税および法人税の優遇を受けられます。


個人によるご寄付

注)確定申告をしないと税の還付は受けられません。勤務先などで実施される年末調整では還付の手続きはできません。詳しくは最寄りの税務署・税理士にお問い合わせください。

 【申告に必要なもの】

  • 確定申告書(サラリーマンは給与所得者の還付申告書)
  • 源泉徴収票
  • モバイル・ホスピタル・インターナショナルが発行する寄付金の領収証

寄付金控除(所得控除):次の算式で計算した金額が「寄付金控除」として、所得から控除されます。

寄付金控除額 = (寄付金額または所得金額の40%のいずれか少ない金額) - (2,000円)


法人によるご寄付

一般の寄付金とは別枠として、損金算入限度額に相当する金額まで損金に参入することができます。

【損金算入限度額算式】

(資本金等の金額x1,000分の3.75+所得の金額x100分の6.25)×0.5
資本金等の金額とは、資本の金額と資本積立金額の合計額です。
(平成24年4月1日以降に開始する事業年度より)


公益認定書のダウンロード

寄付控除のため公益認定書の必要な方は、ダウンロードしてして印刷してご使用ください。

ダウンロード


住民税における寄附金控除は、各都道府県および市町村の条例で指定されている場合のみ適用されますので、お住まいの都道府県および市町村にお問い合わせください。
詳しくは国税庁のホームページなどをご覧ください。国税庁ホームページ